コンテンツへスキップ

風俗嬢がコメントする体験談

ハンドルネーム:無敵じゃない艦隊

週末の休みは、いつも都内のヒトカラに行ったり一人居酒屋に行ったりする俺。平社員の営業で、手取りは30万もいかない。
幸いなのか不幸なのかはわからないが、独身なので派手に遊ばなければ問題のない状態。
そんな俺には高校時代からの友人がいるが、土木の若現場監督なので自分よりは収入は良い。ただ女遊びが好きな奴で、しきりに俺を連れ出そうと画策してくる。
ちょっと前なんてハプニングバーに行ってみたいだのと言うので、「馬鹿を言うんじゃない」と突っぱねたものだ。ただ、先日「お前、ナイトプールには行ったことがないだろう?」と言われ、あまりに聞き慣れなかったため耳を傾けてしまう。

続きを読む "ナイトプールの喜劇"

風俗嬢がコメントする体験談

ハンドルネーム:足を洗わない男MAKA

私は時代の流行りに影響されるように、10代の時にPC関連の専門学校に通っていた。しかしこれは、いわゆる言い訳であり、要するに大学へ行く学力がなかったのが事実である。
本当はプログラマーやSEになりたいという目標がなかったため、在学中は友人と授業をさぼってカラオケに行き、ゲームセンターで遊ぶなど荒廃した生活だった。
結局、待遇の良いIT会社への就職は叶わず、ブラック企業に入り馬車馬のようにこき使われる日々が到来する。
近年ではプログラマーはデジドカとも呼ばれるようで、就職に失敗すると精神を病むくらい追い込まれるという。
続きを読む "庶務の子とメイクミラクル、セックスから始まる愛"

風俗嬢がコメントする体験談

ハンドルネーム:おせっせドリーマー

30歳に差し掛かる僕は、コミュニケーション能力に欠けていてやや対人恐怖の傾向があります。
別に病院で診断を受けたわけではないのですが、ひょっとすると人間嫌いの方かもしれません。したがって、仕事は黙々とできる倉庫内作業を選びました。
しかし、孤独な社会人生活というのは1点だけ難点があり、欲を抑えることが困難なのです。
欲とはつまり抗えない性欲で、女性で欲求不満を解消したい、人肌恋しさの隙間も埋めてほしいという願望が沸々と湧いてくるのです。
続きを読む "コミュ障がSNSを制覇しセックスも楽しむ"

教えてあげる♪風俗嬢のエッチな本音

【カレン】
女性は男性よりも「突然の出来事」に対応できないって言われてるの知ってる?女の子の方がの方が繊細で恥ずかしがり屋なの。
常に見かけや相手にどう思われるかを意識する環境にいるからさ、多分男性よりも恥ずかしいところは見せたくない、完璧な姿でいたいという気持ちが強いんだよね。
エッチでも同じように、突然誘ったり胸を揉んだりしても、女性には色々と都合があるわけ。
風俗は仕事だからちょっと話は変わるけど。

【七瀬】
そうそう。油断して毛の処理をしていないかもしれないし、体調的な問題でアソコがヒリヒリしたり胸が痛かったりする期間かもしれないしね。
だから極端な話、「○日は休み前だし思い切りしても大丈夫だよね」みたいな感じで、事前にほのめかしてくれると嬉しいな。まぁこれはパートナー間の話だけどさ。

続きを読む "女性がエッチしたくないとき"

風俗嬢がコメントする体験談

ハンドルネーム:大介

俺は航空部品の製造をしている工場で働いている。
真面目さだけが取り柄の俺だが、本当はもっとキャリア路線に進みたかったが1流からは脱してしまった。現職は競争社会を想起させるものはなく、単に仕事を毎日こなしていればいいだけ。
3勤3休という、日勤・夜勤は入り交じるものの慣れればどうということもない。ただ、陽の光を浴びない工場ライフは潜在的なストレスを生んでいることに気づく。

続きを読む "セックスへの覚醒がもたらせた自信と不安"